技術開発部S.A (2014年新卒入社)


voice_sa_title

今までにASEで担当した職歴

  • 入社時から現在まで、自治体向け公共福祉システムSI (2年)

現在担当している業務

自治体向け公共福祉システム業務では、エンドユーザー様からのご要望や国の法改正があった際に、随時機能の追加や改善をおこなっています。
お客様のヒアリング内容をもとに要件定義を考え、それに伴う作業スケジュールや見積りを作成してご提案しています。

お客様と技術者の架け橋となるSIとして心がけていることが2つあります。1つ目はお客様の業種を深く理解した上でヒアリングをすること、2つ目はお客様に理解して頂けるように、わかりやすい言葉でご提案することです。この仕事をやっていてうれしかったことは、ご担当の方から「ベテランになったね」とお声がけ頂いたことです。

ASEを選んだ理由

他の会社よりも早く内定をもらえたことで残りの学生生活に余裕が持てたので、研究やサークル活動に専念することができました。

また、内定前の見学会で会社訪問した際に、先輩社員の方たちと自由に話す機会がありました。その時にお話した同大学の先輩の存在が大きかったです。その先輩が、上司から認められて輝いている姿を見て、「私もこうなりたい!」とあこがれを持ち入社を決めました。

ASEの気に入っている所・良いと思う所

ASEではさまざまな方面に長けた優秀な人材が多いことが魅力的です。例えば各プログラム言語の知識や、お客様との折衝、資料の作成技術が得意な方々などです。身近に接していると知識欲がわき、刺激を受けています。技術が優れている方たちの中で働くことで自分を高める目標ができるので、スキルアップできる機会が多い環境だと感じています。

業務を通して人の良い点を見つけることが得意になったので、その長所を活かして色々な知識を吸収したいと考えています。

voice_sa_photo1

資格取得についての考え方

スキルアップの目標として定めやすいのが資格取得です。勉強は頑張った分だけ目に見えて成果が見えるので、勉強を楽しみながら目標を達成することがストレス解消になっています。

他の社員の声を読む